学会誌執筆要領

『杜甫研究年報』論文投稿規定
一 『杜甫研究年報』には、杜甫に関連する論文・訳注・翻訳等を掲載する。
二 投稿資格は日本杜甫学会会員に限る。なお投稿資格は入会二年目より有するものとする。準会員は投稿資格を有さない。なお特別の場合、理事長は理事会の承認のもとに会員外に投稿を依頼できるものとする。
三 前項の規定にかかわらず、本会設立年度に通常会員となったものは当該年度発行の『杜甫研究年報』に投稿できる。
四 投稿原稿は未公開のものに限る。ただし、口頭で発表し、これを初めて文章化した場合は未公開と見なす。
五 投稿原稿については、理事会で定めた複数の査読者による厳正な審査を経て、掲載の可否を決定する。
六 投稿の締切は11月30日とし、電子データ(PDFファイルを追加)を事務局に送付する。
  〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1 東海大学国際教育センター佐藤浩一研究室

 

『杜甫研究年報』執筆要領
一 原稿用紙40枚以内を基準とし(14頁以内)、図表があればこれに含める。
二 上記を超過の場合は、1頁につき4,000円の超過料を払う。
三 投稿は原則として修正を要さない完全原稿とする。校正は再校を限度する。